【コラム】現場職人の、あるある言いたい

今回はちょっと緩めのコラムです。
面白いサイトを見つけてしまってですね。

『建築現場あるある』というものがありました。

一人でクスクスしながら見てしまいまして、

僕なりに「うんうん」というもの20を載せてみたいと思います!(順不同)

① 夏に飲む「がぶ飲みミルクコーヒー」は本当にウマい

② それにも増してウマいのが、汗だくになったときの麦茶だ

③ 麦茶を最初に飲んだ人を尊敬する

④ 夏場の戸外では、長袖の方が半袖より体力を消費しないと、この仕事について知った

⑤ ヒートテックが誕生してから、冬場の現場服に革命が起きた

⑥ 左官さんの体力には脱帽する

⑦ 自分のヘルメットを他人が使っているとムショーに腹が立つ

⑧ 防水屋さんは大体爪の間にコーキングが詰まってる

⑨ 新品の軍手、もしくはゴム手を着用すると、ほんのちょっとだけテンションが上がる

⑩ 弁当にご飯を山盛り詰めてくれるポプラは神だ

⑪ ニッカポッカに憧れる時期もあった

⑫ 実際にニッカポッカをはいて作業すると、足回りが軽やかになってかなり動きやすい

⑬ 安全靴に絶大な信頼をおいている

⑭ 安全靴の先端が少し破れてくると、自分はよく働いてるなという気持ちになる

⑮ 尊敬できる親方や社長、兄弟子に出会えることは職人冥利に尽きる

⑯ 重機の神業運転士の作業は1日中見ていても飽きない

⑰ 簡易トイレが絶望的に汚い現場に遭遇したことがある

⑱ 1日汗だくになって現場から帰るときに、夕風がさわやかだと仕事の充実感が倍増する

⑲ 暑かった日に、自宅で風呂上りに飲むビールは死ぬほどウマい!

⑳ 自分が思わずうたた寝してしまったときに、家族が気遣いをかけてくれると、心の底から感謝と愛情が湧いてきて、明日もがんばろうって本気で思える

どうですか、面白いですよね。

これは職人目線なので、現場監督目線のものもあったら面白いかなと思います。
現場監督へのあるあるもあったのですが、なぜか納得してしまいました。

それは、「作業中に現場監督に声をかけられると、ロクなことがない」でした(笑)